スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月からの制限カードリスト

世界大会参加者の出したリストが既に出回っていましたが
先日、定期購読のVJが届いたのでやっと確認できました!

一応、公式なソースが出るまでは信じないことにしていました('-'*)
世界大会参加者を名乗って
偽リストを流す人がいるとまでは疑わずとも
記憶違いくらいはありえますし。

まぁそんなこというと573の方が余程信用ならないんですけどね(ぁ

■新禁止

・生還の宝札

宝札を使った無限ループはいくつかあったので納得。
レベルスティーラーとかも出ましたしね・w・

・ダーク・ダイブ・ボンバー

そらそーだろ(

・死者蘇生

リビングデッドと入れ替わりですか。そうですか。

・死のデッキ破壊ウイルス

アッー!
除去はウィルスに頼りっきりだったので痛手です/(^o^)\

■新制限

・リビングデットの呼び声

死者蘇生と入れ替わりですか。そうですか。
蘇生対象のいるデッキはそのまま死者蘇生と入れ替え。
蘇生対象のいないデッキは他のカードに変更という風に変えるんでしょうね。

・終焉の王デミス

今更感が漂う今日この頃です。

高等儀式術の制限によって弱体化しましたが、
儀式の準備で高等儀式術は拾えるようになりましたからね。
でもデミスと☆7以下の儀式モンスターを共存させないといけないからなぁ(

・メンタルマスター

んー、そこまでおかしな効果でもないような?
と思いきや1ターン内の回数制限がないんですね。
色々悪用できるからかなぁ。

・レスキューキャット

1枚でゴヨウ・ガーディアンだからですね。わかります。

・精神操作

昔は奪ったモンスターを始末する手段がなくて
微妙なカードでしたが、
今はシンクロ召喚・コストでの墓地送りと
始末する手段が増えたからでしょうね。

・BF-疾風のゲイル

実質ATK2600だもんね!
おまけに場に他のBFがいて、手札にゲイル複数枚あれば
連続特殊召喚できますしね・w・

・ワン・フォー・ワン

これ自身は枚数損なのに珍しい。
まぁサーチだしなぁ。

・神の宣告

ライフ半分を支払うとはいえ
カード1枚でカウンターできますしねぇ。
ただ今更感はすごくある(

・召喚僧サモンプリースト

2枚で☆8シンクロですしね。

・大寒波

裁きの龍にダムドと、寒波をあわせるデッキが流行っていますからね。

・ブラック・ローズ・ドラゴン

全体除去ですしね。
前回引っかからなかったのが不思議・w・

■新準制限

・オネスト

光属性限定とはいえ、突進の上位版ですしね\(^o^)/


記憶を頼りに書いてたけど、公式確認したら無制限だったよ\(^o^)/サーセン

・奈落の落とし穴

これも今更感が漂います。
苦労して出したモンスターがあっさりこれでやられますもん。

・氷結界の虎王ドゥローレン

魔法打消しが強いですしね。
コストがデッキトップだからほぼ使い放題\(^o^)/


と思ってたらそれナチュビだと某バルバロスの人に怒られました\(^o^)/
んー、ロックパーツを回収しながら戦えるからかなぁ。
護封剣回収して延命できますしね。

・ローンファイア・ブロッサム

思えばこれも壊れ効果ですしね!
制限でもいいんじゃね<-

・カオス・ソーサラー

更にゆるくなりましたね。
思えばダークシムルグが無制限なのに
こいつが制限というのもおかしな話。
ポイントは光・闇ともに汎用性の高いカードが多く
比較的デッキを選ばずに採用できることでしょうか。

・馬頭鬼

よかったのかホイホイ緩和して。

■新解除

・風帝ライザー

ドローロックは強いと思うけどなぁ。
まぁ一回だけですけどね。

・デステニー・ドロー

ダーク・ダイブ・ボンバー禁止の影響・・・かな?
D-HEROデッキではなく、単にドローするためだけのデッキに左右されるという
ある種のとばっちりを受けていましたね。

・地割れ

地砕きは制限のままなのに!
攻撃力が低いモンスターが標的となると、中々狙い通りいきませんからね。

・闇の仮面

そーなのかー。
ウィルス禁止で、有用なサルベージ対象が減ったからですかね。

・魔導戦士ブレイカー

アラァー。
元禁止カードとは思えない。
使用率の問題でしょうか。

・森の番人グリーン・バブーン

あれ?もともと無制限にされてなかったっけ?
準制限だったか。そうでしたか。

・異次元の女戦士

帰還手段増えましたしね。
このカード自身の帰還手段が少ないのも理由のひとつでしょうか。

■総括

裁きの龍制限とかいってたやつ出て来い

全体的に、流行のカードには規制がかかった感じがします。
ダーク・ダイブ・ボンバーは異例の早さでの禁止入りですが納得。
これを使った1killデッキがあるらしいですし
デュエルが加速化している元凶です。

奈落・宣告といった、昔からある定番カードが
今頃になって制限されていますね。

他に目立つのはシンクロ補助の規制。
時代はやはりシンクロということでしょうか。

緩和された中では除外系カードの緩和が目立ちます。
闇次元の解放、奇跡の光臨、DDRなどで帰還しやすくなったからでしょうか。
そのうち第三墓地ができたら嫌だな(

■自分のデッキとか

ウィルス禁止で涙目\(^o^)/
ゲイル・宣告・奈落あたりをこの機に使ってみるかなぁという程度。
スポンサーサイト

Trackback

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

プロフィール

シノレバー

Author:シノレバー
まことにダメなオタク。
主に遊戯王OCGが主なネタながら
ポケモンなど他のアニメやゲームも扱う雑食系。
石川、名古屋、東京等に出没する、一体どこに住んでいるのか解からない人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
博麗ちゃんの賽銭箱
博麗神社の巫女さんが出張してきたようです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。